洗濯機にワクワクした1日

先週、ついに10年以上使い続けた洗濯機が壊れたので新しいものを購入したのだが、在庫が無いらしく届いたのは1週間後の今日だった。
今日の午前中は新しく買った洗濯機が届くと言うので朝早く起きて掃除をして、洗濯機を待っていたのだが、今の洗濯機は取り付けも取り外しもとても早くて、古い洗濯機を下に下ろすところから新しいのを設置し終わるまで15分もかからなかったので最近の洗濯機はスゴイ早くなったのだなと少し驚いた。
後、古い洗濯機が退いたのでその付近を掃除したのだが、ものすごくホコリが合った。
水で若干湿ったホコリが積み重なって層になっており若干うんざりはしたが、これから掃除する機会も無いだろうという事で頑張って掃除して、その後業者の人に設置してもらったのだが、やはり新しい洗濯機は良い。
音は静かだし、必要な洗剤量を教えてくれるし、乾燥機付きだし、本当にすごいと思う。
早速新しい洗濯機で洗濯したのだが、汚れがしっかり落ちていて脱水も完璧、時間は旧式に比べて10分くらい短く本当に大満足である。
セールの時に買ったわけではないので少し高かったけれどとても使い勝手が良くて汚れも落ちるので今後10年は大切に扱っていきたい。
今日はせっかくの休日なのに洗濯機の説明書を見たり色々と触っているだけの1日だったが、これから毎日お世話になる洗濯機だし、新しいものはワクワクするし、壊れないように注意書きを読むのは当然なことなので私にとってはとても充実した1日だった。

一人旅のはずが、主人もくっついてくる?

主人は既に二回も中国旅行の経験がある。

 

何と言うか古いものが大好きで、義父の影響で小さい頃から、
骨董屋さんめぐりをしていたり、伯父の影響もあってか、茶道の茶碗を集めたがったりする。
ですから中国旅行といっても、故宮博物院が目当て。

 

去年、義弟が台湾旅行へいった話を聞き、珍しい彫刻の置物や、翡翠の彫り物の話に、
自分は又中国に行って見たいと思っていたらしい。

 

まさか何度も同じところにいくなんて思っても見なかったので、
一人で中国旅行へ参加したいと思って、話を切り出したら夫も一緒に行きたいと、
言い出す始末。

 

別に断る理由が見当たらず、特に返事は返していない。

 

単に一人でのんびりとツアーに参加すれば、
ベルトコンベアーに乗ったように、あちらこちら見られるし、
少しツアーの慌ただしさはあっても、自分で計画を立てるよりは楽だと思っていたぐらいだから、、、。

 

日本と中国との関係云々といったことなどは抜きにしても、
北京あたりでも個人旅行はしたくないのが本音。
何よりも安全に観光できるのが一番。

 

恐らく主人は万里の長城もいったことがあるし、
矢張り興味の中心は故宮博物院で、何かしら新しいものを発見することだろうな。
一日、二日なんて雀の涙ほどのものしか見られないのに、、。

 

好きな人には本当に宝の山のような場所なんでしょうね。

 

私は出来れば蘇州辺りにも行くツアーがあれば良いとさがしてみたけれど、
有ったにしても、毎日移動では荷物の整理で疲れてしまうから、北京滞在連泊4日に魅かれた。

 

本当は一人参加したいと今でも思っている。

 

旅行以上に魅力的な出来事が主人に起こってくれたらいいと願っているけれど、
どうなるかな?っといった感じ。

更新履歴